TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
TECHART
JAGUARパーツカタログ

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ

オーナーズブログ

報告忘れ?。



あっと、言う間に1月が終わりました。

やはり、商売は2月の節分から!と言いますが今週末から

来店予定や修理、製作車輌の打ち合わせなどあり、楽しくなりそうな感じです。


まずは、報告忘れがありました!

2018010901.JPG
これ、アストンのサイドモール

アストンの伝統とも言える

サイドダクトの真ん中に

あるモールです。


やはり、素材は

真鋳製でした。

(最高級素材)





コツコツと全てのメッキをハクリして再度メッキを施工したそうです

根気もいるんだぞ、ってな話をされました ありがとうございます。


でも、また はげてくるだろう・・・12気筒は伊達じゃない!

物凄い、熱量がサイドダクトから放出します 焼ける原因は?そう、熱量なんだ。

でも、これでまた新鮮な気持ちになれました!女性の美意識を高める事と似ている?のかな

クルマにも人間と同じ、美意識を高める事も必要なんですよ、それが、コーティングだったり

ガラスモールのリフレッシュだったり レンズを交換してみたりだとかね!



乗る気分まで変る事

あると思う。



そう言えば、仙台にもランボルギーニのディーラーが立ち上がるそうです

景気の良さを全く感じないのだが・・・世界で2番目に売れている国、日本

ランボルギーニ・・・ どうなるか? 楽しみでもある。


本日はDB9が入庫してきました(メンテナンス整備です)

ちょっと古めのクルマが素敵に見えるのは、小生が歳をとったと言う事なのかな・・・


若い人でも古いクルマが好きで乗っているのを見るが・・・

自分を引き立てるファンションアイテムの

ひとつに見える それでもいい、

良いものを残して行く文化は 

忘れてはいけないのだから。



DEFENDER 70th EDITION AT。



最近、ニュースになってますね!ディフェンダー。

67年の歴史に終止符を打ってわずか3年で 限定車を出してくる辺りは

売れてるメーカーと やること 一緒だな、と思ってしまう・・・でも、ここは乗っかり(笑)

気持ちを入れ替えて、何とか150台のうち 数台は確保したいところではある なぁ~んてね!


20180125.jpg
この写真は実はブローシャーから

抜いた写真になります(少し画像が荒れてます)

英国ディーラーが送ってくれました!

中身はオートバイオグラフィの時とほぼ、一緒!。

違いはやはり、405psのV8だね!魅力的です




201801255.jpg
こんな写真はネットにも出て無いんじゃない?

英国ランドローバーに確認を取りました!

今から話す事が事実になりますので

早とちりをしないように!


2018012202.jpg
あまりにもメディアニュースが先行し過ぎてしまい

事実と違う、勘違いをしている方が居るようだ

この70thは昨日確認した現時点では

まだ、発売するか?は決まってない

そうです!(これ、本当なんですよ)

90&110 ボディカラーは6色

あって 選べると言ってますがね!




2018012203.jpg
価格についても

ネットでは2400万円(現在のレート計算)

とか、言っておりますが、値段を想定すると

その位かな?って話です

弊社に2台、購入したい!と言う凄い

オファーが来ましたので直接、英国に

確認してみたからね!間違い無い情報です




どうやら、オーダーが入りそこから製作になるようです 納期は?と言う質問には

クライアントの手元に行くのは2年から2年6ヶ月程ではないでしょうか?と言う答えでした。

(あくまでも発売が決定すれば?の話なので納期についても何の保証もありませんからね)



どこかで、注文とか取っているお店はありませんか?

まだ、オーダーは出来ませんし デポジットの受け取りもしていないそうですよ

情報ばかり 先走っておりますが、弊社のように直接英国ディーラーに確認が

取れるところで 確認をして頂くようお願い致します!


今はとにかく新しい情報が入ったら、必ず連絡をもらう事になっております!!

ガソリンのV8が先行発売するような話ですが、ディーゼルもある!と言ってます

ATオンリー!とも、言われておりますがマニュアル設定もあるみたい(仮想で)。


だって、造っているのが、クラシックレンジをレストアをする(ソーリハル工場の一部)

工場で作るんだよ、そう言えば、今年にはクラシックレンジの新車(ゼロメーター)が

出来上がる頃じゃない? あれも2000万円オーバーの話でしょ?もしかして・・・?

ちょっと、旧いクルマに乗る事が流行っているから?


小生、そこは ノーコメントだけど

正確な情報はNet上には無いと

思う 今日この頃です。




新店舗紹介。



遅くなりましたが

新店舗のご紹介となります。

夢が詰まったお店になりました。

ぜひ、ぜひ、時間のある時にでも立ち寄って下さいませ。

ワークショップ(工房)だけは 常駐しておりませんので完全アポイント制になってしまいますが

新しいスタッフが入ってきて、にぎやかになれば常駐するようになるかも知れませんね!(笑)。


2018010902.JPG
こちらがワークショップ(工房)です。

2台の入庫スペースです。

奥に見えてる場所はオーディオ&

細かい作業をする場所となる予定












2018010903.JPG
ここはワークショップのレセプションルーム

落ち着いた感じに仕上げました。

扉は生肉店の冷凍庫にある

扉からヒントをもらいました。

板にオイルを染み込ませ

ガラ付けしました。

にじみ出る歴史を

感じるように。




2018010904.JPG
こちらは建物の中央になる部分

認証工場を取得し、リフト3機で

受け入れて行きます。














20180109055.JPG
こちらは工場用のサービスフロント。

カウンターもありますが

背中にはブックラックも

設置してます。

もちろん、

すべてがオリジナルで製作。








20180109066.JPG
間接照明とスポットライトが

気持ちを落ち着かせますね
















2018010907.JPG
ここからはモーターロジックカンパニー

と、なります ショールームは独立して

おりますが、どちらから入っても問題は

ありませんので、ご安心を。












2018010908.JPG
ショールームから2Fへ!

素敵な螺旋階段だよ。
















2018010909.JPG
2Fの商談席&作業待ちに。

木と石の組み合わせが

何とも言えない

質感です。












20180109100.JPG
こちらはステン板とウッドのコラボです。

カウンターにもLEDで間接照明を設置
















20180109122.JPG
3箇所に分けて置いてありますが

すべてを合わせますと

ひとつのデザインに

なります。












201801091112.JPG
お独り様でも 大丈夫!

充電も出来るよう、コンセントも

設置しましたよ。

外を眺めながら

まどろんでみては?(笑)。










かなり、ゆったりとしたレセプションや

オモチャ箱のような工房

理想通りの出来上がり。

OGATA Inc.で

仕上げております


店舗紹介でした。


2018yスタート。



謹賀新年。

始まりました! 2018yは1月4日からです。

去年は準備の年 今年は挑戦の年 そんな感じで今年1年の目標にして行きたいですね。

まずは、1月6日に 弊社ファクトリー工場がオープンしました!

是非、観に来て下さいまし、最新設備とヨーロッパを意識したコンセプトが詰まった工場です

写真はMLA FACTORY SHOPのフェイスブックなのでリアルタイムに情報が確認できます



この工場にはショールームもあります ドイツ車を中心とした車輌販売も行っております!

弊社のグループ会社としてショールームは独立しておりまして、会社名がAMDでは無く(株)MLCとなります。

まぁ、簡単に言うと、MLCの建物一部を弊社、AMDが借りて工場をやらせてもらっている感じ?でしょうかね。



今週はオートサロン(1月11日~14日まで不在です)

オートサロン終了後には工房と言う名のカスタマイズ専門分野が新工場内で営業開始となります!

サロンはブリディッシュレーベルで出展せず、MLCからショーカー製作を頼まれた形でMLCで出展します

英国車をショーカーとしてサロンなどに出展するなら、今まで通りブリディッシュレーベルで出す形です

英国以外の欧州車はMLCの出展!と言うように分けた形、でも小生が製作するので結局は行くけどねぇ。



大分、流れがつかめました? 小生は完全に英国にかぶれ?ておりますので 

ブリディッシュレーベルにおります(もちろん欧州車なら何でも聞いて下さい!)


ただ、製作車輌の依頼が入ると工房で作業する事になるのです、製作車って何かと手間と打ち合わせが

増えてしまいます、ゆっくり打ち合わせをしながら色々妄想を膨らませて自分だけの車輌製作をお手伝い

出来ればと思います(工房は小生のわがままで英国調に仕上がってアンティックな家具に囲まれてます)



日本にまだまだ、輸入されていないモデルや自分用途にあったカスタマイズをして欲しい・・・

気持ち良くワインディングを走破したいけど、足回りが・・・。基礎整備を熟知したうえで

完成度をもっと上げて行きたい!と念じながら今年も飛ばして行きたいと思っています。




ブリディッシュレーベル 

AMD ワークショップ

MLA ファクトリーショップ

最新情報などは フェイスブックで!。

どうぞ、今年も宜しくお願い致します!




※9日はゲンロク取材です!新工場を掲載してくれそうです。
















チーム。



あっと、言う間に今年も残すところ4日程です。

みなさんはどのような1年でしたか?

小生は 基礎固めの1年だと思い、

やってきました。



オープンから末永くお付き合いしている お客様とサポートしてくれた業者の皆様、

本当にありがとうございました AMDのオープンから16年が過ぎたところです。

色々な事に挑戦をする度にチームを構築し、勉強しながらここまで来ました。



今年は 1月幕張メッセ&沖縄 4月富士スピードウェイ 8月幕張メッセ

11月お台場・・・随分とイベント参加をした1年でした でも来年はさらに!

違ったAMDを知ってもらう為、出来る限りイベントへの参加を目標にしたと思っております。



今年は 友人でもある OGATA inc にしてやられた感じです!(笑)。

新しいチームを今、構築し 来年は"OGATA"との新しい世界観を出して行きたいと思う。

まぁ、人と違う事をやろうと思うとパワーを必要とするが久しぶりに小生と同様ぶっ飛んでいる感じが

たまらい男!それが"OGATA"だったような気がします。色んなチームを造り、色んな事に挑戦してきた


ついて行くのがやっと、の時もあればついてこれなくなる時もあった。それでも今、こうして続けて来れる事は

とても素敵な事だと思います 英国車をこよなく愛しでも小生からドイツ車を購入してもらえる"この世界観!"



先ほどから 出てくる 友人のOGATAだが、今回弊社が新しくオープンする工場&工房の一部を

手がけて頂きました、ほんの少しだけど、小生と同期したOGATAの世界観が伝われば嬉しいです



是非、1月6日より、オープン致します(終わるかなぁ~)ので

ご来店の程、宜しくお願い致します!


今年1年、本当にありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。


ちなみに小生、普段はBLA(ブリディッシュレーベルオートモーティブ)に居りますので

いつも変らず、自動車バカとのお話で盛り上がりましょう!








Mercedes-Benz X-Class 発表です。




ついに 届きました!

情報が(笑)。


ジュネーヴショーでプロトタイプを見てからず~と気になっておりました

メルセデスベンツ Xクラス。

以前から予約をしておりましたので、いち早くカタログが到着致しました。

輸入するタイプとグレードなども決まりました!他社様は弊社の輸入を

ベースに考えてくるでしょうね。


ドイツモデルであれば左ハンドルとなり、英国モデルであれば右ハンドルになりますが

弊社は右ハンドルがメインになります 左ハンドルは EU離脱に伴い(EU諸国に限り)

輸出影響が出ないとは限らない為、 今のところは英国モデル限定で考えております。

来週、英国ディーラーにデモカーが入るそうなので日本に到着はもう少し先になるかな



x7.jpg
正確に言いますと

2種類のパワー違いがある

エンジンはコモンレールだが

シングルターボとツインターボ

163ps と 190psである









x8.jpg
トランスミッションは

6速マニアルと7速AT 2種類

オプションはパッケージで選ぶ

グレードは 3種類ありますが

スタンダードグレードには

AT設定はありません。







x10.jpg
PURE Line

PROGESSIVE Line

POWER Line

この3種類となります

ちなみにトップグレードは

POWER Lineですね!







トヨタハイラックス、ニッサンナバラ、そしてMB-X-Class この商品の取り扱いを

AMDワークショップで取り扱い開始します!天災続きの日本には必要とされると

確信しております。

輸入モデル X-Class 250 d 4MATIC  190ps(2300cc)

グレード PROGESSIVE Line and POWER Line の2種類

x9.jpg
ボディサイズ

全長 5340mm

全幅 2113mm(ミラー含)

全高 1819mm(アンテナ別)

重量 2234kg (車輌重量)









x14.jpg
上から 3色は標準色

下2段はパール色です

下2段についてはOP。












もう少しで ドイツ、イギリスと分かれての仕事が始まります。

英国車にご興味&お乗りの方は 修理も含めて ブリディッシュレーベル。

ドイツ車にお乗りの方で 修理&メンテナンスにお困りの際は MLAファクトリーショップ。

このクルマのお問い合わせについては AMDワークショップにご相談頂ければと思います





こんな事があった。


今、弊社所有のデモカーをリフレッシュ中でした

まだまだ側にいて欲しいクルマ アストンマーティン ヴァンキッシュ。



そろそろ、15年目を迎えます。

旧さは感じていますが、ようやく 質感などが なじんできたみたいだ。



今回のリフレッシュ箇所は2箇所。

ヘッドライト左右とフェンダーモールを新品にリフレッシュ!しようかと!

レンズ関係を新品にするだけでも 物凄いリフレッシュ感を味わえるんだ!


2017113001.JPG
写真では分かりづらいかなぁ

メッキが剥げてきております

下地の色だけで判断すると

真鋳のような材質です。












2017113002.JPG
ヘッドライトとモールを外すには

こんな感じになってしまいます。

フェンダーモールを外すのに

フェンダー外しなんて!

さすがヴァンキッシュ。

でも、

さすがさを感じる点は

そこじゃ、無い!(笑)




部品を仕入れする為に部品問屋に見積りを依頼した・・・

さすがにアストンの引き当ては少ないようで、多少なりの

ディスカウントも無理だそうだ・・・しまいにはディーラーに

最終確認をしてもらいたいから出来れば、ディーラーに直接 注文を入れて欲しいと言われた。

ん?フェラーリやベントレーパーツは何度も手配できているのに・・・今回はやたら慎重だな?


直接、問い合わせをしてみた

中々見積りが出て来ない・・・

仙台からの問い合わせはまともに相手にしてくれないのかな?(小怒)。


東京で高級車ばかりを扱っている友人に頼んで同じ見積りを依頼したんだ!

結果、3時間程で見積り回答が来た! この辺で都心と地方の違いを感じる


怒りはここから始まる!

どうせ、注文しないだろうと思って 仙台には連絡してない!だって。

プチっときた! いくらするんだよ!と、逆ギレ状態で聞いてみたよ、

なんとヘッドライト片側 1個¥648,000-だって!(2個必要)


モールに関しては、ステンレスの素材、その物なら少し安いらしいが

¥170,000-(1個)それ以外のメッキ仕様なら注文が入ってからの

製作になるらしく時価だそうだ!


ブチぎれしていたので、勢いのまま、注文する!って言ってみた!(苦笑)

あ~、そうですか!でも、英国から直接、輸入したらどうですかぁ?

と、言ってもらえて内心はホッとした!(引くに引けない状況だった)

そうか、しょうがない 英国に聞いてみるよ!と

ちょっと見栄をはった感じて答えた(爆笑)。

2017113004.JPG
けして、割れている訳では無い。

クモリやすくなっただけ。
















2017113003.JPG
フルカーボン製のボディです。

屋根もカーボン&ファイバー

成型なんですよ。

屋根をクレーンで吊り上げる

事は出来ませんからね!

ちぎれてしまいます。

そう簡単には

盗めない。





¥1,670,000-もかけて リフレッシュは 出来ません・・・

でも、リフレッシュします。


いつもお世話になっている メッキ屋に相談した。

ふたつ返事で 送ってよこせ だって。

マジで死んだら困るオヤジだ。


英国に電話。

在庫があるらしい

1週間で日本に到着。

値段?そこはヤボな質問です!(笑)。


すべては人と人のつながりで出来ている事なんだと実感できた。

12月中にはヴァンキッシュもリフレッシュして年を越せそうです。




新車での提供が出来なくなって、ディフェンダーは減ってしまい・・・

その代わりに今はレンジローバー(3rd)を中心にブリディッシュレーベルは

奮闘しております、是非、リフレッシュさせた3rdレンジ(当時1200万円以上)に

想いを乗せながらその高級感をリーズナブル価格で手に入れて下さいませ!



レストア? その言葉 今は使いません

死んでる物を復活させることは

して無いからね。











Defenderからのヒント。






始めに言っておきますが、

クルマに飽きた訳では無いし、目指す方向がズレてきた訳でも無い。

自動車業界に約30年余り、どっぷり首まで浸かっている小生が自分のGPS(自己位置)が

壊れたりはしない! 自動車の集大成とも言えるハンドメイドカーを世に出したいのです。


それがコーチビルダーとしての ステータス と 小生は考える。

自動車までは作れない?と思っているが初めから諦める気はない。


蓄電方法、足回りの強化、電気配線、ボディ合成・・・すべての作動原理が頭に入り

そして形にして行く事 これこそがカスタムを楽しむ為に必要な事だと思うからだ!


11.JPG
小生がデザインし

100%形にしてくれた"OGATA"

さらに小生にてカスタムされ

追加されて完成した 

ディフェンダー型の

軽トレーラーです。




122 (1).JPG
これをディフェンダーでトーイング。

テールランプ、リベット打ち、

そしてルーフデザイン。

完璧!








122 (2).JPG
電源は100V 24V 12V

すべてを装備している。

アンティックな感じと

ハイテクな技術の

融合!






間接照明も調整でき シンクと蛇口 100Vコンセントを室内にも完備。



お手持ち車輌で 全国をケータリング もしくは プチホテルをトレーラーで牽引。

夢が自分のクルマにプラスされ、現実になって行きます キャンピングカーは

高くて買えない・・・今のクルマを手放して代替なんて・・・ 

普段、毎日は 自動車を使わないしなぁ・・・とか

独立したいけど・・・店舗を持つのは負担が・・・



アイデア、デザインは自由です。

軽自動車が停められるスペースさえあれば保管はそんなに心配する事ではありません。

ディフェンダーやレンジローバーで全国を周る夢も アリ!じゃないかな。


イナズマフェスで発表した モバイルトレーラー "モトラー"

興味のある方 一度、小生にご相談ください。




キッチン付きのキャンピングカーなど

いかが?ですか!!

移動事務所とかもね

115.JPG









夢の途中2



大分、かたちになってきました。


世の中は予想を反して円安が進み・・1月か2月には戦争が起きる?気までしてきた状況の中

建物らしくなってきました 夢の途中も半ばを過ぎた感じですね、あとは一気に12月には?と

思っておりましたが、認証や外工の開発許可やらで1ヶ月くらいは遅れることになりそうです。



2017102302.JPG
ショールーム側に看板が入ります。

こちらが北面です(国道45線沿)












2017102304.JPG
3連シッターも付きました。

来週には内装も終了するそうです。












2017101702.jpg
袖看板です ステンレスの3mmで

製作してもらいました。

せっかくヘアラインで仕上げて

もらったがブラックに塗装して

取り付けします






  年内には認証番号を取得し、1月5日金曜日にはオープンさせたいと思っております。

(来年は1月4日から営業開始なので、5日であれば問題ないだろうと考えております)



モーターロジックカンパニー(P&B中心の販売店)         MOTOR LOGIC COMPANY

モーターロジックオートモーティブ ファクトリーショップ(認証工場名称)  MLA FACTORY SHOP

J&L オートモーティブ パーツショップ (パーツ&通信販売部門)      J&L PARTS SHOP

オートモーティブデザイン ワークショップ(コーチビルダー製造&加工)     AMD WORK SHOP

ブリディッシュレーベル カーセールスショップ (英国車中心の販売店)   BLA CARSALES SHOP

※年内は今まで通りブリディッシュレーベルの一括窓口となっております



来年からは5部門に分けてさらに専門的な、より深いお話ができます!

お問い合わせ専用電話番号&住所などは12月5日以降には決定致します。



英国車の販売&修理は ブリディッシュレーベルへ!

ドイツ車(P&B)販売はモーターロジックカンパニーへ!

ドイツ車の修理などは MLA ファクトリーショップへ!

通販や海外からの部品入手などは J&L パーツショップへ!

公認改造、オリジナルパーツ製作、車輌製作などは AMD ワークショップへ!



スタッフ一同、日々スキルアップに奮闘しております。

見かけ倒しなど、言われないよう しっかり地に足を

つけて 2018y 1月から・・・

加速して行きます。



まずは、AMD ワークショップの今までとは違う、新しい提案を

今月11月開催 イナズマ フェスティバルで お披露目です!!


そして・・・ 2018y オープン後 すぐの 1月12日


2018y TOKYO AUTO SALON

NEW NV400&NP300


持って行きます!







新しく生まれ変わる訳じゃない、少し違う次のステージに上がっただけです。

ゲームの終わりとは違う!最終ステージは、まだまだ上にあるんだろうな?!



2017102301.JPG
























10月の思い出。



久しぶりに書く気になった。

1ヶ月以上もサボってしまい、申し訳ない。


世の中、全体的に人不足の為 とにかく人一人がこなさなきゃいけない量が増している。

なので、10月9日~11日まで 3日間秋休みをとらせて頂きました!最高の天気に恵まれたお休みでした

休日1日と平日をミックスした休みはスタッフもゆっくりできたようで年末に向けての気合の入れ方が変った



小生も自分の趣味の時間として使わせて頂いた。

3日間 すべてをバイクと過ごす。

2400キロを3日間で走り倒す。


1日目

2017101703.jpg
神戸までひたすら

高速を走る。

メリケン波止場から

見る景色。








2日目

2017102401.JPG
朝の挨拶を鉄人に。

意外とデカイな。

何故?ここに?。

メリケン波止場から

そうだな・・20分

くらいかな。




2日目(昼)

2017102308.JPG
玉子焼きと言えば?

明石焼き。

きむらやも有名だが

ふなまちも結構、

イケます。






2017102305.JPG
店の中にはテーブルが

ふたつだけ。

カウンターもある事はあるが

焼き場になっています。

とにかく10人待ちで1時間。

まった甲斐がある味でしたね。




2017102310.JPG
20個で550円。

明石サイダーを頼んで。

イカブタのお好み焼きを

追加で食べる。

ひとりでは食べきれないと

思うが回りは普通に頼むよ




2017101705.jpg
お腹を満たし

淡路島に渡る。

そこから丸亀まで一気に

高速を移動し、鳴門海峡

を左手に見ながら岡山へ







2日目(夜)

福井市まで走る そこで2日目は終了。

3日目? 話せば益々長くなるからこの辺で一端、止めときます。

2017102309.JPG
帰りは日本海のサンセットを

新潟でみました。

ウニモグを持っているんだね

新潟県警は。

糸魚川辺りからほぼ、一緒に

走りぬく。




とにかく、走りたかった。 写真もろくに撮らず、ひたすらです。

スッキリした3日間でした。弊社ユーザー様にもご迷惑をお掛けしましたが

10月12日より 気持ちも頭の中も入れ替えて頑張れます!!って?もう、

1ヶ月も経ってますけどね(笑)。