TOP > オーナーズブログ

  • 車検・メンテナンス
  • チューニング&ドレスアップ
  • リサイクルパーツ
  • オーダー
TUNING PARTS&DRESS UP PARTS
HASHIMOTO
LAGER CORPORATION
MANSORY
KAHN
J&L
AMD
MLA

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

オーナーズブログ



今年は少し早めに行う オートモビルカウンシル。

今年で4度目の出展となります 4度目と言うか、初回から出展しているイベントです。

去年からモーターロジックカンパニーと共同展示を展開、ブースも広く取りより見やすく

じっくりと商談もできるようにと椅子の数まで増やして臨んでおります。今回はさらに広く

7台展示で仙台から行く事になりました。来年はオリンピックの影響もあるでしょうから?

来年はどうなるか?分かりません。


東北では多分、取り扱いが

弊社のみ?かも知れない。

アストンマーテインを3台持って残りはランドローバー2台、ローバー2台!出来上がればですが(笑)

持って幕張にお邪魔する予定でございます。

でも、分かりません!今日も小生が製作しているアストンをたまたま見て購入意欲満々な顔で帰られた

お客様もおります。別のお客様で、小生が大事にしているクライアント様も本気で増車を

考えて頂いているようで・・(今週土曜日会います)そんな魅惑のクルマ 

"アストンマーティン"



20190227001 (2).JPG
ヘッドライトを新品で交換します。

ブレーキ前後も同様に。

内装の革のへたりも

張り直しです。

納車時はリヤの足回りなども

交換してお出しする予定です。








20190227001 (1).JPG
何故か?日本での中古車価格が世界一安い。

ヨーロッパではすでに2002yモデルでも

1800万円を超える程の人気車。

ヘッドライトを交換・・と簡単に

言っているが、左右で

120万円を超す。








ブレーキパッドなどはすでに低ダストタイプに交換。

タイヤは新車装着時はヨコハマが指定だが、

今回はピレリーを装着させました。

センターコンソールに歪みがある(日ざしを受けやすい為、良く変形する)

FRPで成型しなおして、歪みを直してから・・小生も大好きなクルマなので

ついつい、余計なところまで手を加えてしまいがち・・そんな悪魔的クルマ

アストンマーティン。



カウンシル・・楽しいイベントになる事、間違いない(笑)。

4月5,6,7日です。

小生、張り付いてますがアストンはどうかな・・3月で

無くなる可能性も・・


ブリディッシュレーベル&モーターロジックカンパニー

是非!ご来店の程、お待ちしております。


人生1度、ジェームスボンドを夢みても

悪くないと思う


そう、ヴァンキッシュな人生を

楽しむべし。


2月も終わり。



2月が終わろうとしています。

今年になってからレストアやカスタマイズの作業をスタッフに任せず、小生自身で

行う事が多くなり、1日が非常に短く感じる 充実していると言えば

確かに充実しているが時間が無いと言えば無い。

全ての車輛仕上げがおしている。


3月は2年ぶりの訪英とジュネーブショーに出かける事もかさなって

現在もバタバタなのだ(決して沢山売れて忙しい訳では無いのだが)。

そんな中

レストアメニューのローバーミニが完了しました。

全塗装とモールなどを新品に交換したベーシックプランに

10インチブレーキキット&シート張替え&センターメーター&3ヵ月又は3000km保証付きの

スタンダードプランを追加したスペシャルなローバーミニをこの2月にご納車させて頂きました。


20190227006.JPG
外観はリンカーングリーンとホワイト

フェンダーミラーを選択しました。

4.5インチ用オーバーフェンダー

ワイパー&ウォッシャーノズル、

フロントグリルもステンメッキ。










20190227005.JPG
リヤマフラーは車高に影響が出ないよう

センターマフラーのデュアルリヤマフラーを

選択。テールランプなどはリヤフェンダーの

加工が要らないMrk2用












20190227007.JPG
リヤボードをスピーカーレスに!フロアカーペットと

同様の素材で製作しました

リヤバンパーやリヤガラスモールなども新品です。
















20190227003.JPG
もう、メーカーが存在しない為 世界のニミファンが

色々とショップレベルで部品を製作したりする。

この色のカーペットも最近、追加オーダーを

したのだが、もう無い。

クラッチキットなども純正品は存在しない

社外を用意して組み込むのだが

音鳴りなどで2度、3度程

エンジンを下す事もある




20190227004.JPG
それでも、残す価値があると思うクルマなのだ!。

メーターは新品になり納車の段階で20kmです

純正メーターは51000km

ここから新しい歴史を積算して下さいませ。

ご契約から3ヵ月程、かかりましたが

中々見れない笑顔で帰られました!










少々、お待たせし、申し訳ありませんでした。

3月にはTD-V8のC様やL494のS様と 2台のカスタマイズレンジローバーを完成させる予定

4月はカウンシルに出品するアストン、そして自社開発部品満載のⅩクラスとナバラを東北初

カスタムカーショーに出品予定です!色々と走って楽しめるクルマ造りを心がけていますよ



相変わらず、沢山売れるクルマの取り扱いはして無いけれど

歴史に残す必要がある車種は続けて行きたいものだ。


SUVは戦国時代ではあるがランドローバーは

ローバーミニのような終期をもしも迎えても

同様のファンが世界には居る



きっと、無い物は造る事は

止めないし諦めないクルマだと思う。







 












1st RENGE ROVER SPORT HSE SD-V6






20190111001.JPG
1stレンジローバースポーツの

最終型になります。


本当ならば、変更前と

変更後を見せるべきなのだが

今回は完成形をお見せしよう





オートバイオファイナルエアロボディキットを武装したディーゼルモデル。

ヘッドライトやリヤゲートのガーニッシュなどはそのままに生かし

サイドパネルを同色にしながら、フロント&リヤバンパーを大きく

変更しているのだ エンブレムはお好みで構わないと思うが、

スタイリングパッケージには含まれている部品となります

エンブレムの色は3色の中から選べる設定にしてある



20190111002.JPG
サイドベンチュリーも変更します

アウターハンドルはお好みで

カスタマイズして下さい。

本当にボディラインは

パーフェクト!。






20190111003.JPG
リヤガーニッシュをシルバーからブラックに!

リヤデフューザーをストレートタイプに変更!

バンパーはお決まりの3色使いでコーデです










20190111004.JPG
SPORT HSEもブラックタイプで製作してみました

ホイールベースもレンジローバー&ディスカバリー

を含めて1番短いモデルになっております 

快適なハンドリングは間違いないです

意外と気が付かない情報。






本当に時間をかけて細かいところまで気を使い仕上げております

レストアレベルではありませんが、ハンドルなどもオリジナルのダイカスで製作し

スポーツ感覚をさらにアップデートさせました ディーゼルのトルクも国内モデル

には無い感覚です 是非!小生が気合いを入れて製作したお気に入りモデル

20190111005.JPG















1st レンジローバースポーツを!

手に入れてみませんか?



駆けるのが

楽しくなる 車です。

全天候型 スーパーSUV!

英国人もこのデザインは大好きなんですよ。
























いつの間にか。




新年 明けましておめでとうございます。

いつの間にか、新しい年に突入しておりますね!

今年はどうなるか?どう、この自動車業界に携わって行けるのか?自問自答しながら

52週間のマラソンに参加し戦って行きたいと思っております 今年もポエマーでは無く

感じた事、思った事をこのブログで伝えて行きたいと考えております 何時もの小生語で


弊社は3つのセクションで分けられます

ヨーロッパ車中心のサービス工場(MLA)※車種限定あります
英国車の専門店 ブリディッシュレーベル(BLA)※J&L中心
オリジナルパーツ&コンプリートカー製作(AMD WS)※造り物屋


ブリディッシュレーベルは造り物屋のイメージ?整備中心と言うより改造が中心?と思われている?

方が多いようですが、そうではありません英国車を中心に車輌販売をする専門店なんですよ!(笑)

そうなれば、MLAも英国車中心の工場と思われて当然ですが、以前はドイツ車販売をしていた実績

などもありますので、全く問題なく、BM&MBなんかも こなせる整備工場 それがMLAなんです!

やっと、工場と販売ショップの棲み分けをして1年が経ちました 2年目からはAMD WSが始動です


AMD WS?

簡単に言うと造り物&改造屋は AMD ワークショップとなります。

現在、小生がWSの現場責任者でして・・毎日、色んな物を造っております(笑)。

ミニのレストアなんかも小生が担当している 最近は手の器用さも戻ってきました(笑)


今、製作中なのは?

ファーストレンジローバースポーツ

セカンドレンジローバースポーツ SVR仕様

メルセデスベンツ Xクラス 350d デモカー

ディスコ4 SD-V6 フェイスリフト などなど。

※SVR仕様はボディキットとして販売予定です


アイツ、会社に来てないなぁ~?とか、思わないでね!こもって仕事してますから。

3月には2年ぶりにヨーロッパを廻ってきます 移動時間も含め8日間の旅となります

あまり歳、歳言わずに情報収集をして行きたいと考えておりました!とにかく、今年も

健康である事は当然の義務として考え少しでも楽しいと思える車を世に出したいと思う





20181225001.JPG
L494 レンジローバースポーツ

3月には完成予定です。

ブレーキはブレンボGT KIT

SVRフェンダー&バンパー

コリスグレー&サントリーニ

の2トンボディです

ホイールはお決まりの

BC22インチを装着予定




関東&関西まで引き取り可能です。

カスタマイズ&レストアのご相談は AMDワークショップにご相談下さいませ。

メールアドレス amd-ws@a-m-design.net お気軽にお問い合わせを。


今年も沢山?は書けませんが何時ものような感じで

駆け抜けますので、今年も宜しくお願いします


































歴史ある デザイン。



自分自身で何とかなる車は好きだが・・

時代の流れを完全に無視する事は出来ない。

13年度を過ぎると10%の割り増し税や、ハイブリッドには恩恵があり

所得税や重量税が減免だ!そんな時代の中でも911(ポルシェ)のようにスタイルを変えず

ボディラインを維持してくれている車もあります ファーストレンジローバースポーツもその1台



20181126004.JPG
初代クラシックレンジローバーの

ディテールをそのまま生かした

ボディラインと言われてます。

小生もこのクォーターピラー

の傾斜角は大好きです。






エンジンはV6になりますが 燃費も考え8速ATです。

高速巡航も120kmで2000rpmを下回る設定域だ。

言い忘れそうだが、正規輸入されていないSD-V6モデルです




20181126005.JPG
テールランプがコンパクトに

まとまっている点もクラシックを

意識している部分では無いでしょうか。










小生、この車なら片道2000kmある 鹿児島まで明日にでも行ける(笑)。

現在、ファーストレンジローバースポーツをオートバイオのファイナルエアロで仕上げ中でした!。

足回りの錆などもキレイに落とし外せる所はとことん外しイギリスの泥も落としてからみなさんに

お見せしたいと思っております どんなに高年式で距離が少なくても英国の道路事情は日本と

はかなり違うため・・ だからこそ素直に状況を伝え、正直にお見せしてから仕上げる

それが、ブリディッシュレーベルの車輌販売です。



来年からは新しく、納車整備メニューを作り、さらなる安心感とサービスの

向上に努めて参りますので もう少々、お待ち下さいませ。



残り20日前後になりますが年内中に

展示できるかと思います。



HPのチェック、宜しくお願い致します(笑)。

デザインと性能がコラボしたファーストスポーツ最終型!

種類あるレンジローバーのポテンシャルを知る為の近道と言える車です。



ただのSUVでは無いとだけ、言っておきます。

ご検討の程、宜しくお願い致します。





Mini売約です。



弊社をご利用頂き、まことにありがとうございます。

先日、お見せしたMiniが成約となりました。



シートも付いてなくて・・メーターも付いて無い・・

ヘッドライトも無いんです!(笑)。

これで商品車?と

言われそうでしたが、ここまで仕上げて頂けるショップが少ないと言う事で

弊社を選んで頂きました!本当にありがとうございました。

バッチリ、仕上げて行きますね。

20181129003.JPG
今日はカーペットを施工した!。

シフトブーツも染めるのでは無く

レザーで製作しました。

キレイなグリーンです








20181203001.JPG
シートは明るすぎないブラウンと

ベージュのパイプで施工。

もちろん、張替えです。










こんな手軽にできる車輌も少ないです

メンテナンスやメカニカル整備などを

行えるショップは都心でもあるそうですが・・

でも、内装や外装のカスタマイズまで施工してくれるショップは限られます。

ローバーミニについては小生のみが担当しております、もちろん製作作業も

小生自信が行う為、打ち合わせがダイレクトに反映すると思いますのでミス

が少ないかと思います。


多分、小生が生きているうちは元気に走ってくれると思う。

もちろん、自動車名鑑にも登録される車でしょう・・

ローバーミニは飾るのでは無く

毎日の通勤快速に

使ってください。













今年、最後のイベント参加になります!

名古屋ポートメッセで行われるイベント


フィールドスタイル。


今週から名古屋入りをして、オンリーメルセデスの取材も受けながらの出展です

今年も色々、ありました みなさんはどのような1年でしたか?小生には苦難な1年でしたが

このイベントでAMDワークショップが1年かけて苦労して開発したオリジナルパーツを披露

したいと思っております。

20181126001.JPG
海外からパーツを輸入するだけでは

やっぱりね~ つまらないでしょ?

今回、オーバーフェンダーは

間に合わないけど・・

来春、完成予定です






20181126002.jpg
ブレンボの6ポット&350mmローター

ボディカラーはスプリングに合わせ

イエローカラーで統一した。

ホイールはお決まりの!

BCで製作 20インチ

で行きます。










12月4日は弊社恒例の忘年会です。

夕方、早めに切り上げます(笑)。


時代ですね・・昭和の歴史とも言える温泉忘年会も行って頂ける旅館が少なくなってきました。

人の不足や・・お膳の食べ残し問題(せっかく用意しても食べてくれない)

浴衣が嫌い・・立食型のパーティーの方が気が楽だし・・


小生、そんな事情くらい分かってますよ。

でも、1年でも長く続けたいんです

温泉忘年会(笑)。

と、言う事で火曜日は少し早めに閉店します

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程

宜しくお願い致します



ランドローバーイベント。




9月、10月は色んな場所でイベントが盛りだくさんでした。

その中でも ランドローバーについては 生誕70年として2度程、行いました。

今回、どちらも参加は出来ませんでしたが弊社スタッフが個人的に参加しフリーマーケットまで

やらせて頂いたイベントをご紹介したい! イベント名 "LAND ROVER CHEERS70th"



20181104001.jpg
とても楽しかったそうです!

満足げに話を聞かせてくれた

小生では無いスタッフが行き

自分が感じた事、自分語で沢山

話してきた事はとても良い経験

では無いでしょうか。








20181104003.jpg
小生は全国を敵に回すつもりで

ディフェンダーを遠方に

納車してきた訳では無い

全国にはランドローバーが大好きで!

同じ時間を共有したい・・楽しみたい

ユーザーと、その想いを叶えてくれる

プロショップが存在する。






そんなプロショップが企画した ランドローバーチアーズ。 とても称賛するイベントです

全国、どこを旅してもメンテナンスに困らないネットワークを造る事と他社で購入しようが

同じランドローバーに違いは無く、気持ちよく乾杯をしようではないか?が融合した感じに

小生は思えた。

20181104002.jpg
最新も最古(笑)も無い世界

ただ、ランドローバーが好き

そんな人達を弊社若手スタッフに

みせてあげたかった。

このイベントを主催したプロショップの

みなさん、本当にありがとうございます








20181104004.jpg
来年があるならば

弊社のユーザーにも是非!

参加するように!と話します。

そして、何の心配も要らずに

どんな機能トラブルを

起こしてもみなさんが

助けてくれるでしょうと伝えます




それが、ランドローバー好きがする事なのだから。



チェアーズ!乾杯をした思い出は 弊社スタッフも一生、忘れないと思います。

まだまだスタッフはランディには敵いませんが、もっと好きになって日本版の

ランドローバーインターナショナルイベントとして存在できるようになれば・・


小生が全国に納めてきた意味が 

分かってくれるかな・・。



Mini 続けてます②




前回、書きましたMiniのブログについて 反響がありましたので

ここで2台目のベースをお見せしようかと思います。


201811003.JPG
リンカーングリーン&ホワイトルーフ。

こちらはすでにガラスが入り、ルーフ

ライニングも施工済みです。

アウターハンドルも3点セットで、新品に

交換済みです。

もともとMiniはエンジンキーとドアキーが

違う為、鍵ごと交換しても何も変らない

車なんです。




201811004.JPG
こちらの車輌は純正オーバーフェンダーが

装着される仕様になります。

車高もノーマル、HI&LOW Kitは装着して

おりません。

マフラーも新品で付けておりますが

デザインはノーマルストックのまま








201811006.JPG
もともと装着しておりました部品で

組み込みますと価格は168万円と

なります。

前回の説明が不足だったようでして(笑)

純正メーターをアンティークなセンターメーターに変更。

ホイールを小径10インチにブレーキ加工など。

ハンドルをモトリタやナルディなどに変更する。

そう言った作業がオプションとなって行きます




201811005.JPG
フロアカーペットは標準で付いてきます!。

ドアの内張りシートなどはノーマルを再利用します

張替えなどはオプションになります。

以前はシート張替えキットと言う物が存在しました

でも今はもう無く、すべてオリジナルで張替えます

ドアの内張りやリヤクォーターの内張りなどは

もう・・ボロボロになっているのが多く



内張りのボードを薄ベニア材で作ったりして再生します。


201811007.JPG
いいでしょ?

THE 英国の大衆車!

ローバーミニです。

本当にフロアの腐れなどが無い車輌を

探すのは至難の業なんですよ。

バンパーやフロントグリルなどは新品で

付いてきます。フェンダーミラーが

良いかドアミラーが良いか?は選択可能





小生も1台 個人的に購入予定です だって、最近 見なくなったと思いませんか?

小生はボディカラーは・・とか妄想するだけで 何か心が温かくなります。

自宅で小部品を付けて楽しみながら・・ ネットで部品を見つけたり・・

きっと、音楽が無くても気にならない楽しさがこの車にはある

そんな気がします。


そうだなぁ 子供の頃に造った秘密基地くらい

わくわくする 乗り物だと思う 


Miniの何とも言えない魅力を

味わいませんか?。

Mini 続けてます。




弊社には5台程Miniの在庫があります。

そううち、3台は着手しております 価格も168万円~になりますが

歴史あるMiniでさえ、もう部品が無くなりつつあります。バラして組む仕事もザツでは取り返しがつかなくなる。

Miniも自動車歴史の1ページとして絶対に残して行かなければいけない車の1台になると小生は確信しています



20181027001.JPG
ランドローバー系で見る色で全塗装を施す。

トスカンブルーと言います。

カーペットやシート、天井まではこちらで

仕上げてしまいます。

もちろん、ガラスモールなどは再使用は

せず、新品で組み込みます。








20181027003.JPG
この時点ではセンターメーター又は

純正メーターにする選択が可能です

センターメーターを希望される場合には

インダッシュクーラー変更キットなどが

必要となります。

エアバックを外す事も可能です

アダプターが2重になりますが

そんなに気にならないかな。




20181027002.JPG
タイヤハウスやステップ下もしっかり

塗装を入れております。

オーバーフェンダーレスに仕上げて

みてはいかがですか?

どちらにも振れるように穴埋めして

準備しておきますね。








20181027004.JPG
実はこの状態で展示しようと思っています

ガラスなどはもちろん組み込みますが。

お客様にあった仕上げ用として

展示しておきます!(笑)。


もう1台も似た感じで仕上げております

そちらはガラスが入りカーペットが

敷かれております。





3.5J-10インチ スチールホイールにオーバーフェンダーレスもいいですよ。

どちらも選択出来るよう 10インチ、12インチホイールも用意しておきましたよ。

ただ、10インチの小型ホイールを選択の場合、キャリパーダウンキット(AP製)が必要になります。



どんなMiniにでも仕上げてあげられるお店も年々少なくなってきておりますね・・。

もちろん、フロアの腐れなど無いMiniも年々減るばかり・・

もう、来年になれば安くなる?とかありません。

毎年、値が上がるMiniです。



こんな小さな車ですが大人4人が乗れます。

趣味としか思われないかも知れませんが実用性もあります。

世界が愛するMiniを今後のカーライフの選択肢として!考えていただけたら?


嬉しいです。